Me ke aloha pumehana.


by aloha113diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

・・・(-ι_- )

a0101958_11383348.jpg

紅葉している木を眺めて、ゆっくりとしたお散歩の時間。

わたしとALOHAはテクテクと歩いていました。

するとそこへ自転車に乗ったオッサンがキコキコと近寄ってきた・・・。

オッサン「おい、クロスケや!ワンって鳴いてみろや!」

ALOHA・・・(しっぽフリフリ愛想振りまく)

オッサン「よぉ母ちゃんよ!こいつは紐無かったらどっか行っちまうかい?」

わたし(まず心の中で「え?クロスケ?母ちゃん・・・わたし?」とつぶやく)

「そうですね・・・」適当に答えておこう、あまり関わりたくない感じだもの・・・。

オッサン「あ~そりゃ~バカ犬だなっ!このバカ犬がっ!」

o(`*ω*´)カチーン・・・・バカ犬~!?
この!ジジイ!もっぺん言ってみろ!


思わず汚い言葉を心の中で叫んでいたわたし。

そしてオッサンはなんて事ない顔をしてキコキコと自転車をこぎ始めた。

近くのベンチにたむろしている連中の元へ・・・。

側を通り過ぎると、持っていたビニール袋から酒を取り出し飲み始めるオッサン。

バカ犬なんて言われた時はカチーンと来たけど、その光景を見て切なくなった。

お日様が出ている時から、公園で、顔見知りが集まってやる事といったら酒かよ・・・。

大声で話してる内容は「この間の借金がよ~」そんな会話・・・また切ない・・・。

a0101958_1232354.jpg

「雑草でもカワイイねぇ、これって実かなぁ?」なんて会話で気分を変えて。
a0101958_1242963.jpg

でも・・・もうあのオッサンには会いたくない・・・ね・・・。

明日は違う公園に行こう!近くにいくつも公園があって良かったぁ♡
[PR]
by aloha113diary | 2007-10-31 20:30 | Aloha’s every day.